2019年08月04日

8/3 今日のレッスン

今日の小さい子レッスンではまず、紙ヒコーキを衣装をつけて通しました星2 忘れてしまった子は来週も衣装をつけてやるので必ず持ってくるようにしましょう! 暑い中でのレッスンだったのもあるかもしれませんが、歌、フリ、表情、様々な点で少しいつもより気が抜けてしまっている子が目に着きましたあせあせ(飛び散る汗) 本番まで残り少ないので、通し練習をする時は特にいつも本番だと思って全力で取り組んで欲しいです力こぶ まずは全力でやって、それから改善点は見えてくるものです。次回期待しています勝ち誇り

D0F6B3DA-B605-4840-A313-312C17C413EE.jpeg

北極星 では、入ってくる方向はみんな覚えられてきたので、よりスムーズに入れるようにしたいですねきらきら レッスン会場より舞台では距離があるので、特に後ろから出てきて前に出る子は通り道を決めてゴチャゴチャして時間がかからないようにしてくださいOK!

38B489A5-0ABF-4219-83D3-90DBB2AD7A26.jpeg

また、わらべうたも通しました。ひらいたひらいた のブレスのタイミング、また戻ってしまっている子が増えています顔3(かなしいカオ) 歌詞の言葉の間でぶった切らないように、事前にブレスするなど工夫してください力こぶ 並びを覚えていない子はいないようですが、場所に着いたあとにモゾモゾ動く子がやっぱり気になるので気をつけて欲しいです!

789470D9-C398-4770-852F-375C07993E39.jpeg

お姉さんレッスンでは、ながぐつねこの音取りを進めました猫 お姉さんたちの音取りがかなり早くてすごいと思います拍手 小学生も、隣のお姉さんの声を必ず聞いて歌っていきましょう!
また、夏の本番の並び、流れを決定、確認しました。お姉さんも指示を出すようにはしますが、誰と誰との間にいるのか、これが終わったら次はどの動きになるのか、などは自分で把握して動いてほしいですおやゆびサイン 歌っているとき目線は指揮者の方ですが、あくまでも見せる相手はお客さんです。夏の本番は明るい曲が多いので、「笑顔って訳では無いけど」ということもあまりありません。まずは明るい表情を作るように意識してみてくださいにこにこ️ そうすると歌声も変わってくると思います!

D5662C58-22CB-405E-A205-1668797622AE.jpeg

四季 秋 の音取りもしました。この曲は同じフレーズを繰り返しつつ強弱がいちいち変わるのが特徴です。一人一人意識してみてくださいおやゆびサイン また、その場その場で同じリズムで歌うパートがコロコロ変わります。自分のパートは今どことリンクしているのか、自分のパートは主旋律なのか飾りなのか、他のパートとの繋がりも感じながら歌いましょうにこにこ️ 今後進むと雰囲気がまた変わって素敵なところになりますきらきら 楽しみにしながら音取り取り組みましょうOK!

62E47602-FFD8-465D-8B73-7D83409366AD.jpeg
posted by shimada-ssg at 16:56| 団員日記