2019年07月15日

7/14 マタイ演奏会参加

今日は、茅ヶ崎市民文化会館にて行われたマタイ受難曲の演奏会に、児童合唱として12名が参加させて頂きました。

オーケストラと一緒に歌うのは殆どの団員が初めてで、なかなかない貴重な経験をさせていただきました。CDと合わせて練習はして行きましたが、やはり生の演奏は迫力が違って、リハーサルのときから聞き惚れてしまいましたきらきら また、大人のコーラスも混声8部ということで厚みがあり、自分たちの合唱とは違った魅力がありましたね光るハート 

見に来ていただいた方々や、出演者の皆さんにもお褒めの言葉を頂き、嬉しかったですねにこにこ 団員に感想を聞いても、楽しかった いい経験になった との言葉が多く、全員が充実した一日を過ごせたのだと感じました。お誘い頂いて本当に良かったですねきらきら

今回は12名という少人数で歌ってきたので、参加したメンバーは発声やピッチなど細かく気にして練習しました。これからのレッスンでもみんなを引っ張っていくぐらいの意思で頑張ってください力こぶ
posted by shimada-ssg at 12:00| 団員日記

2019年07月13日

7/13 今日のレッスン

今日の小さい子レッスンでは、紙ヒコーキの練習をしました星2北極星を、しばらくやっていない間に入ってくる方向を忘れてしまっている子がいたので覚えておこうねおやゆびサイン 間奏の間の行進で顔の向きを変えるところ、気を抜くとすぐぬるくなってしまいますあせあせ(飛び散る汗) お姉さん団員でもゆったりやっている人が目につくので気をつけましょう! 

7D6E8C06-1162-40AF-A844-259F32DA51E0.jpeg

また、最後の曲も練習しました。小さい子は入ってくる並びとタイミングを覚えられましたか?ひな壇に乗るのでお客さんから良く見えますきらきら きちんと前を向いて気をつけで立っていてくださいねにこにこ️ また、緞帳が閉まったあとの並び替えもスムーズにできるようにしましょう!横の線はいつでも揃えるように意識しようね力こぶ

C50D7C4E-74F6-456C-BA1B-B18579E22431.jpeg

また、わらべうたを通しながら練習しました。かごめかごめで初めに歌っていない子達がもっと笑顔でいると楽しそうになっていいと思いますきらきら いい表情の子もいるので、その子たちに全員が近づいていけるといいですねにこにこ ずいずいずっころばし の最後顔を出す時に、手から顔が出切っていなくて隠れてしまっていたり出ているお顔が怖かったりする子がいるのが気になりましたあせあせ(飛び散る汗) どの曲も、振りや歌が仕上がってきたので目線や表情に意識を向けてみてください光るハート

8FFA3AA8-E3CB-44F0-A564-676725AB7715.jpeg

お姉さんレッスンでは、たのしいうたの流れやフリを決定しました。後ろのお姉さんは、新しいフリを各自で練習しておいて下さいおやゆびサイン フリに関しては、よんいちやパーの意識が足りていない子が少し目に着きましたあせあせ(飛び散る汗)お姉さん団員は言われなくてもそこはしっかりやってください勝ち誇り また、どのフリにおいてもフリがゆるくなってしまっている子がいました涙ぽろり 普段から力を抜いて踊っていると本番でもいつもの癖が出ます!みんなはもっとかわいく上手に踊れるはずなので、まずはできる限りハッキリやりましょうね力こぶ 曲の曲の間でもお客さんから見られているという意識を持って表情や姿勢を気をつけてくださいねOK! 

92BE0092-2B84-45BB-B215-E5B405E4F298.jpeg

紙ヒコーキの並びを決定しました星2 番号や、誰と誰のあいだ、など細かいところを毎回聞かなくてもいいように頭に入れてきてくださいねふっ ミュージカルはほかよりお客さんから見えている中での出入りが多いので、タイミングやスピードを揃えるのと姿勢とをいつも以上に気をつけてくださいおやゆびサイン 特に最後のお辞儀のとき入ってくる小学生、自分の出番だ!と言うくらいの意気でかっこよく入ってきてください力こぶ
世界がひとつになるまでの手話も教えてもらいました。今日の空き時間にももう自主的に練習している子がいて良かったです拍手 どの曲も練習すればするだけ覚えは早いし上達していきます!お姉さんに聞くのももちろんですが、自分で鏡を見て研究する時間も大切にしてみてくださいねにこにこ

504026FA-F1D6-4A6A-A3FB-E71358E2BE44.jpeg

posted by shimada-ssg at 22:06| 団員日記

2019年07月11日

7/10 今日のレッスン

今日は、S先生のレッスンでしたきらきら
小さい子レッスンでは、たのしいうたを通しながら練習しました。くまちゃんくまは、フリはかなりかわいくできるようになってきましたね拍手 ですが、歌が伸ばす時など特にダラダラしてしまっているので、切るところ入るところはサクッと歌って、可愛いけどあくまでもロックンロールな曲に仕上げたいですねおやゆびサイン 

48DA2533-1BDA-4536-BB63-E650363CB381.jpeg

チャールストンぶたは、半音ずつ下がるところの音程をはっきり歌うように指導して頂きました。この曲の魅力の一つなので、符点のリズムと合わせて一つ一つの音を意識しましょうOK! 今日やってみたらすごくオシャレになったので、これからも続けましょうね!フリについては、つま先とかかとを動かすステップのときに足を開きすぎている子、逆に足の間が狭すぎる子がステップをやりにくそうにしているように見えましたあせあせ(飛び散る汗)フリのお姉さんを見て調節してみてね力こぶ お姉さんは教えてあげてください。

D49463B5-CC7B-4B9B-877C-07CFBA66702F.jpeg

くるくるマンボは、歌のことももちろんありますがまず「ウー!」のかけ声に元気がないとすごくつまらない曲になってしまいます失敗 後ろのお姉さんばかりが言っていても仕方ないので、小さい子や小中学生は最後まで1回目ぐらいの勢いで声を出しましょうパンチ ママとゴーゴーは、ママが大好き!と言う気持ちを持って歌うと愛情に溢れた素敵な曲になると思います光るハート 気持ちや表情を意識するだけで歌も弾んでいて良い方向に変わっていたように思うので、ママとゴーゴーの前奏が聞こえたらママ大好き!と心の中で言ってみてくださいにこにこ

2741CC50-9906-427D-8E75-9F72A24A5733.jpeg

お姉さんレッスンでも、たのしいうたの練習をしました。小鳥の結婚式 では、ソロやソリの子達も指導して頂きましたねきらきら 毎回のレッスンで意識して歌うと大きく変わると思うので頭に入れながら慣れていきましょうおやゆびサイン フィディラララララの部分は、つける変化を忘れてしまっていた部分があるのに気づきましたか?1番忘れていた人が多かったのは「おやすみなさい」のあとの部分です! 「おやすみなさい」と言える強さで歌いましょうOK! 夏の山 では、ホラ「ヒ」などアクセントがついている所を意識できている人が少しずつ増えてきたと思いますきらきら 3番の終わりは、静かに終わりますよ! 毎回、みんなが少しずつ強く歌うようになって、いつの間にか全員で忘れて強く歌ってしまっているので、一人一人が大袈裟なほど意識しましょう力こぶ

64B34C9F-8FB5-4D5D-975C-533031B2BE75.jpeg

小鳥だったら も、促音を意識している人が少しずつ増えてきましたきらきら 1人ずつ歌ってみる機会がありましたが、そこでも「だーたら」に聞こえる子が多かったので、ここも大袈裟に意識してみてくださいねおやゆびサイン 強弱での表現も前よりかなりできるようになってきました光るハート 初めはピアノから始まるので、強く出過ぎないように気をつけましょう! 最後の部分は、強くは歌いますが声は優しく夢を包むように歌いましょうメロディ 

BD2428B7-3982-45DA-8E54-0D480F6F52E9.jpeg

また、世界がひとつになるまで の手話を教えてもらいました。歌をしっかり歌いながらできるようになるのはなかなか大変ですが、まずは動きを完璧にしてからだんだん慣れていきましょう力こぶ 
今日教えて貰ったみんなは、次回までに動きはできるようになっているはず…!! 期待していますきらきら
posted by shimada-ssg at 16:43| 団員日記